モブプロな人たちのブログ

Web サービス開発しているエンジニアの日記です。Python 大好き Flask 大好き。たまに Swift で iOS ゲーム開発も。

刃を研ぐために

7つの習慣」まとめシリーズ。

今回は、第7の習慣です。

f:id:kaorr_mob:20171231140934p:plain

刃を研ぐことの大切さ

とある森の中での話。

A「今、何をされているんですか?」

B「見て分からないかい? 木を切っているんだよ」

A「そうでしたか。しかし、先ほどから全く進んでいないみたいですか、もうどのくらいの時間やられているのですか?」

B「もう7時間くらいになるかな」

A「なるほど。一度休憩して、刃を研ぎ直したらいかがですか? きっと捗ると思いますよ」

B「刃を研いでる暇なんてないよ!!

この話を聞いてどう思ったでしょうか。自分はしっかりと刃を研いでいるだろうか、習慣にできているだろうか。

刃の研ぎ方

理想としては、以下の4点をバランスよく意識することが大事です。

  • 肉体:運動、栄養、ストレス管理
  • 知性:読書、視覚化、計画立案、執筆
  • 精神:価値観の明確化と決意、学習、瞑想
  • 社会・情緒:奉仕、共感、シナジー、内面の安定

肉体面

身体を鍛えることを大事だと思わない人はいないと思います。でも、定期的に身体を動かすことをしっかりと習慣化できている人は、そこまで多くないでしょう。

ジムに行ってトレーニング・・・とまでは行かなくても、まずは良いと思います。例えば近所を走ったり、通勤の際にバスに乗るところを歩いたり。隙間時間を利用して柔軟体操をしたり。

全くやらない状態と、1日5分でも毎日続けた状態を比較した時、後者の方が圧倒的に健康になれることでしょう。

知性面

本を読むのが一番簡単だと思います。目の前のアウトプットに集中するのも大事ですが、インプットがしっかりしていないとアウトプットも鈍ってきます。

普段から関心のあるものを読むのも良いですが、たまには少し違ったものを読むのも良いと思います。ついつい目の前の課題を解決するための情報を仕入れたくなりますが、中長期的に考えて少し抽象的なメタ知識を仕入れるのも良いでしょう。

精神面

自分が何を大事にしていて、これから何をしていきたいのか。落ち着いた時間を設けて、じっくりと考えるのが良いです。

瞑想して、心身ともにスッキリさせることで、色々なことがクリアになると思います。

社会・情緒面

周囲の人との関係性を良くしていきましょう。